Title.png

last update 2017.07.26


menu

目 次

1.項目反応理論(IRT)とは
2.ソフトのダウンロード
3.分析してみよう!
 3.1.テストデータとテキスト
     エディタ
 3.2.一次元性の確認
 3.3.項目母数の推定
 3.4.受験者母数の推定
 3.5.項目特性曲線・
     テスト情報量の表示
 3.6.順序付き多値型モデル
 3.7.名義尺度モデル
 3.8.DIFの計算
     EasyDIF
4.計算結果の妥当性

・筆者について


"English page"


TOPへ




3.分析してみよう!

ここでは,EasyEstimationシリーズを使った分析の流れを説明します。

まずは,左の目次「2.ソフトのダウンロード」から,各プログラムをダウンロードし,任意のフォルダに解凍をしてください。

次からは「データ」の取扱と「テキストエディタ」について説明します。

「3.1.テストデータとテキストエディタ」へ